こちらが悪い事故

僕は一度だけ事故を起こしたことがあります。
5年ほど前の話です。
夜勤明けの寒い朝のことでした。

コンビニでご飯を買って、うちに帰ろうとコンビニの駐車場から交差点に出た時に直進で信号待ちをしている車の間から、右折レーンに入ろうとした時でした。

突然ガンという音と強い衝撃と共に自分の車の右のボンネットがひしゃげていくのが見えました。

僕の車は後ろから来ていた右折レーンに入ろうとした5tトラックと接触してしまいました・・・。

まだ日も昇りきってない明け方、僕の車の窓はフロントガラス以外、霜を取りきらないうちに車を走らせていて、右側の視界はぼやけてしか見えず、左右の確認を確実に行っていませんでした。

その時ちょうど信号は右折矢印に変わったところでした。
目の前の右折レーンのかろうじて見える部分には車はいないし、まあ大丈夫だろうと油断して侵入しました。

訳も分からず強くブレーキを踏んでいたのを覚えています・・・。
トラックは僕を避けようとハンドルをきったが間に合わず、そのまま右折して路上に停車しました。

僕はそのまま運転する訳にもいかず、バックでまたコンビニに車を停め直し、相手がUターンするのが見えたので、車内でとりあえず警察に電話しました。

外に出て自分の車がどうなっているのか見てみると、右は見るも無惨な感じに潰れていて、自走はできてもとても街中を走れる状態ではありませんでした。
そして他の車の方を巻き込まずに済んで少し安心しました。

相手さんとお互いの被害の確認をして、ひたすら謝りました。

しばらくして警察がきて、いろいろ確認をして連絡先を交換して、そうこうしてるうちにディーラーさんのお店の営業時間になったので、電話してレッカーで迎えに来てもらいました。

その後、保険屋さんとお話をして、7:3で話がつきました。(もちろん僕が7です)

それから冬の運転には特に気をつけるようになりました。
これからの季節、こういったことも起こり得ますので、皆様も十分お気をつけください。

2015年11月17日 こちらが悪い事故 はコメントを受け付けていません。 未分類